2021年|口コミ&価格:日立 VS Proscenic 掃除機 比較
We use cookies to improve your online experience. By continuing browsing this website, we assume you agree our use of cookies.
By nbwjszd | 19 February 2021 | 0 Comments

2021年|口コミ&価格:日立 VS Proscenic 掃除機 比較

Proscenic Official Store
P11
$ 259.00
850T
$ 259.00
A8
$ 149.00
I7
$ 119.00
808C
$ 99.00
T21
$ 129.00
目次
1. 2021年|口コミ&価格:日立 VS Proscenic 掃除機 比較
2. 日立のコードレス掃除機:口コミ
3. Proscenicのコードレス掃除機:口コミ
4. 日立とProscenicの違い
       4.1 吸引力
       4.2 集じん方式
       4.3 扱いやすさ
       4.4 バッテリー充電
       4.5 価格
5.日立vsProscenic おすすめはどっち?
6.日立&Proscenic おすすめ機種
7.まとめ

1. 2021年|口コミ&価格:日立 VS Proscenic 掃除機 比較

日立と言えば日本の家電トップメーカーとして有名で、誰もが知っているブランド名です。日立のコードレス掃除機は、新集じん構造やスタンド式充電台で使い勝手が向上しており、従来機に比べて軽量化を実現しています。一方で、プロセニック(Prosenic)というメーカーはご存知でしょうか。一瞬パナソニックの間違いかしら?と思いますが、プロセニックは革新的かつ高品質なパフォーマンスを提供していることで最近注目の中国ブランドです。

2. 日立のコードレス掃除機:口コミ

日立のコードレスクリーナーで人気の「ラクかるスティック」の口コミは上々です。
とにかく軽くてシンプルなデザインなのに安っぽく見えない、気軽に掃除機をかけられる、手入れも楽と評判が良いです。
「まず、すっごく軽い!12キロの娘抱えながらでも苦になりません。今まではコードありの一般的な掃除機を使っていましたが、これに買い換えたら階段の掃除が超ラク!!と、妻が言っておりました。値段的には中位のレベル?ですが、バッテリーとか何やらが4、5年寿命と考えたら、コスパ的にもなかなか優秀だと思います」

3. Proscenicのコードレス掃除機:口コミ

プロソニックの一番のポイントは、機能的かつ優れたデザイン性なのにリーズナブルな価格である事と言って良いでしょう。口コミでは、「コードレスタイプの掃除機ずっと欲しかったです。ネットで調べて,この商品はUV照射布団ヘッドで髪の毛、フケ、ダニや花粉等のアレルギー物質を99.9%除去の機能が付くので買いました。4つモード自由に切り替えられ、バッチリです。LEDライト付き、暗いところを楽々掃除できるのも良いです。
ゴミ捨ても楽です。紙パック不要なので経済的です。毎回掃除機使うのを楽しんでいます。」

4.日立とProscenicの違い

では、日立とプロセニックのコードレスクリーナーの違いを見ていきましょう。

4.1 吸引力

日立:強力パワー。ふき専用の「かる拭きブラシ」を採用し、ごみを吸い込むだけでなくフローリングに付着したゴミも拭きとります。
Procenic:強力パワー。扱いやすいと評判良し。

4.2 集じん方式

日立:サイクロン式
Procenic:サイクロン式

4.3 扱いやすさ


画像参照:HITACHI
日立:人気モデルの「パワーブーストサイクロンPV-BH900H」で、軽量1.9kgで移動もらくらく。ダストケース内の遠心分離の中心となる内筒部分のフィルターに髪の毛などが絡まりにくく、お手入れがラク。
Procenic:ボタンひとつでゴミが簡単に捨てられます。フィルターとダストカップは水洗いができるのでいつでも清潔に保つことができます。

4.4 バッテリー充電

日立:約3.5時間のフル充電。スタンド式充電台で立てかけながら充電が可能。
Procenic:約4時間のフル充電。壁掛け充電スタンド装備で、床に置かずに充電できるのが嬉しい。

4.5 価格


画像参照:HITACHI
日立:評判の良い「パワーブーストサイクロンPV-BH900H」で、43,2600円(税込)から(価格ドットコム参照)
 
画像参照:アマゾンジャパン
Procenic:一番人気のモデル「Proscenic コードレス掃除機 22000Pa」は、アマゾンで38,000円(税抜)から。

5.日立vsProscenic おすすめはどっち?

日立とプロソニックの公式ホームページや、通販サイトのレビューや口コミを見て総合的に判断すると、オススメは日立のコードレスクリーナーです。
日立は、独自の技術力で開発した小型の強力モーターでパワフルに吸引、とにかく軽量かつ自走式でお掃除にかかる体力をサポートします。デザインは女性に好まれる形状かつ色味なので、掃除機を使う人が女性の場合が多く、さっと取り出してちょこちょここお掃除するご家庭の場合は日立のクリーナーが良いと言えるでしょう。カスタマーサポートの評判も日立の方が良いので、もしもの時に・・・と心配な方は日立が良いと思います。
一方で、Procenicはダイソンとデザインが良く似ています。機能的には日立とさほど違いは無いようですが、ビビッドなカラーやデザインが男性に好まれる傾向がレビューからわかります。日立に比べて掃除機が重いというコメントもあり、一人暮らしの男性や、主に掃除機掛けは男性が担当しているご家庭では、価格もリーズナブルなProcenicがお勧めです。

6.日立&Proscenic おすすめ機種

画像参照:アマゾンジャパン
日立のオススメ機種は、アマゾンでとても人気のある「PV-BFL1 N」です。安心の日本製、超軽量の1.4kg、自走機能付き、スティックスタンドが付いていて、ダストケースを外さずにごみ捨てできる「ワンプッシュごみ捨て」機能でお手入れも楽です。価格もお求めやすい29,800円(税込)と人気の秘密が理解できますね。
 
画像参照:アマゾンジャパン
Proscenicのオススメ機種は、「コードレス掃除機 22000Pa」です。明るいカラーで優れたデザイン性に人気があります。掃除機本体にタッチパネル式のディスプレイを搭載しており、タッチで4つモード吸引力をコントロールできますし、ひと目でバッテリー残量がわかるモダンな仕様も人気の秘密です。価格も15,900円(税込)とリーズナブルです。
 

7.まとめ

日立もProscenicも、吸引力、バッテリー、LED付き、重量、洗えるヘッドやフィルター等、機能的には大きな差はないものの、デザイン、使用感、価格、カスタマーサービスには違いがあるようです。ぜひあなたの生活様式にあったコードレススティック掃除機を見つけてくださいね。

10%OFF

最初の購入

メールを入力してください

クーポン
Recommended for You
M7 PRO
$ 459.00
T21
$ 129.00
P11
$ 259.00
A8
$ 149.00