2020 年 シャーク 掃除機の人気おすすめ8選
We use cookies to improve your online experience. By continuing browsing this website, we assume you agree our use of cookies.
By nbwjszd | 19 November 2020 | 0 Comments

2020年シャークSharp掃除機の人気おすすめ8選

Proscenic Official Store
P11
$ 259.00
850T
$ 259.00
A8
$ 149.00
I7
$ 119.00
808C
$ 99.00
T21
$ 129.00

皆さん「シャーク掃除機」をご存じでしょうか。
まだ日本では馴染みはありませんが徐々に注目されつつあるブランドの一つ。
アメリカでは100年以上の歴史を持つシャークは米国では日本でもお馴染みのダイソンを抑え掃除機界トップに君臨します。



 
実はこの夏全米No1のフロアケアブランドシャークよりが日本専用に開発されさらなる改良を遂げた商品が発売されました。
 
そこで記事では、
 
・シャーク 掃除機の特徴は?
・シャーク 掃除機の選び方
・シャーク 掃除機の人気おすすめ8選
 
以上の3点にてそ話題のシャークの掃除機についてご紹介します。

 

シャーク 掃除機の特徴は?


シャーク掃除機の特徴は何といっても「日本専門」に開発されたという部分です。2018年に日本向けの新機軸であるハンディークリーナーのEVOPOWERⓇを発売後、日本の家に沿い様々な改良を重ねてきました。
 
EVOPOWERで人気となった特徴である「サッと取ってサッと使える」コンセプトをスティック型でもしっかりと活かし、わずか1キロ未満のハンディーで最も強力な吸引力を実現させました。
 
日本製のものと比べ大きいイメージがどうてしてもある海外製ですが、シャークの製品はさほど変わらずアタッチメントの多さから様々な場面に対応可能です。

 

シャーク 掃除機の選び方

シャークには大きく4種類あります。
 

①コードレススティック

 

シャークからは今回この夏に発売されたEVOPOWERⓇの進化スティック型版である「EVOPOWERⓇSYSTEM」とコンパクトさ柔軟さが特徴の「EVOFLEX」が出ています。
 
シャークのスティック型の大きな特徴はその吸引力とコンパクトに折りたためる収納性、そして充電の簡単さです。
スティック型としての軽量化を実現させつつ吸引力も業界トップクラスのスティック型を誇るシャークは日本の家庭にそって開発することにより便利性、収納性をも意識しています。

 

②ハンディー

 

ハンディー型では新発売スティック型の元となった「EVOPOWERⓇ」と「充電式サイクロンハンディークリーナー」の2種が出ています。
 
シャークのハンディー型の大きな特徴はハンディー型とは思わせないパワー、お手入れの落さ、手軽さです。見えるところに置いてもデザイン性と手軽さで邪魔に思わせないのがシャークの製品。ハンディー型は見た目がいまいちなものが多くなりがちですがシャークはデザイン性にもこだわりを強く持っています。
 

③ロボット

 

 
シャークのロボット掃除機はコスパが魅力です。操作は本体を触らずにリモコン一つで可能。掃除スケジュール調整も可能なのでいない間に、この用事を済ます間になんてことが簡単にでき、60分間障害物や落下に心配することなくお掃除ができます。
 

④スチームモップ

 

掃除機ではありませんがこちらもシャークの中でかなり特徴のあるお掃除アイテム。
 
4製品ほど出ていますが、このスチームモップの大きな特徴は集中噴射可能、取り外しは触らずに、専用パッドは水洗い可能。さらに日本人の平均身長に合わせて作られているので拭き掃除やキッチン周り、浴室まで楽にお掃除が可能です。
 
それぞれのシャーク掃除機タイプをご理解頂けたでしょうか。
お次に具体的なおすすめ商品をご紹介します。
 

シャーク 掃除機の人気おすすめ8選

 

Shark EVOPOWER SYSTEM CS401J

 

今回冒頭でも少し触れたこちらの商品は大ヒット作ハンディー型「EVOPOWER」の良いところを更なる改良を重ねスティック型にしたものです。
改良の際、細かな点まで行き届くよう日本の家庭で製品テストを行って開発されたこちらの商品は「痒い所に手が届く」、まさに言葉通りの製品です。
 
ハンディーの部分はワンクリックで取り外せ、また取り外した部分は1キロ未満にも関わらず吸引力は抜群です。
サッと取ってサッと使える置くだけ充電式で、CS401Jはブラシレスパワーフィンでどんな床でも密着し取りこぼしのないブラシを搭載しているほか、毛がからまない特性を兼ね備えています。
スタイリッシュでスリムなボディーで簡単に家具の下まで届く製品です。

 

Shark EVOPOWER SYSTEM CS200J

 

こちらの製品は上記CS401Jの簡易版。①ほどスペックはいらないし値段も抑えたいかなという人におすすめです。
簡易版と言ってもハンディーの部分はワンクリックで取り外せる部分や、取り外した部分は1キロ未満にも関わらず吸引力が抜群なところ、サッと取ってサッと使える置くだけ充電式なところなどは変わりません。
①とは違った密閉性を追及したヘッドを搭載しています。
ヘッドや充電面、一部アクセサリーが少なくなっている部分がありますが簡易版とは思えない商品です。

 

③Shark EVOPOWER SYSTEM CS501J

 

 
CS501Jは上記CS401J、CS200Jの製品の最高スペック製品です。
ボタン一つでパイプが曲がるFLEX機能が追加されているのでソファー下などかがまずにお掃除が可能です。
CS401Jと同じく最新式のからまない、密着性のヘッドを搭載。
CS401Jスペックを全て兼ね備えている上にFLEX機能を追加したまさにシャーク製品の良さを詰め込んだ製品となります。

 

Shark EVOPOWER W35

 

こちらはSharkの看板であるハンディー型「EVOPOWER」という商品です。
そのスリムでスタイリッなインテリアの一部になります。ドックに置くだけの簡単充電なので楽々移動が可能です。
 
ハンディー型にも関わらず従来のスティック型の掃除機の数々と比べても吸引力が引けをとらないのが特徴。お手入れもワンタッチでゴミ捨て可能な上、ダストカップやフィルターは水洗いが可能なので安心です。
小さくも24分稼働するので切れる心配なく使用できます。替えのバッテリーもあるのでさらに安心です。

 

Shark EVOPOWER W25

 

こちらはEVOPOWER W35の簡易版です。稼働時間は比べると短くなりますが、価格も少し低くなるので経済的。またボディー辞退もさらにスリムで少し軽めとなっており車などにちょっと置いておくなど大活躍間違いなしです。
 

⑥Shark EVOPOWER Plus W35P

 

EVOPOWER PlusはW35のPlusバージョン製品となります。延長ノズルが装着できるのでちょっとしたコードレスとして床のお掃除にもお使い頂けます。掃除機を毎回出すのも大層な場面でもこれがあればさっとお掃除出来るでしょう
 

EVOROBOT

 

Sharkのお掃除ロボットの魅力はなんといってもリモコン一つで操作が可能なところです。
動作の開始と停止、充電ドックに戻す操作、掃除スケジュールもすべてリモコン一つで可能です。本体のボタンを触る製品と比べてかがまず楽に操作が可能です。
 
フローリング、カーペットと床のタイプを問わない高張力ブラシを採用しており、セルフクリーニング技術で髪の毛なども絡ませません。
障害物の感知や階段落下防止センサーですみずみまで心配なくお掃除が可能です。
60分間と稼働時間も長くなっており、充電が無くなれば自動で充電ドックへ戻るのでお掃除が簡単です。

 

Shark STEAM MOP 2 - IN - 1

 

 
最後に掃除機とは少し異なりますが少し冒頭で触れたSharkのスチームモップです。
こちらの商品は「2-IN-1」でモップとハンディーが一体となっており様々な場面に対応可。
キッチンの油汚れや洗面台、お風呂場の水垢やカビなど多面で活躍できます。
 
付属のホースなどで細かい窓の淵際なども綺麗お掃除が可能。また別付属のアクセサリーで衣服のスチーマーとして皺を撃退可能です。これ一台で拭き掃除も楽になること間違いなしです。

 
 

まとめ


以上全米No1のSharkについてのご紹介でした。
是非シャーク製品の面白さ、魅力を理解してご自身に合った掃除機をみつけてみてください。

 
 
 
 

 

10%OFF

最初の購入

メールを入力してください

クーポン
Recommended for You
M7 PRO
$ 459.00
T21
$ 129.00
P11
$ 259.00
A8
$ 149.00